flumpoolのカラオケ人気曲【おすすめランキング】

flumpoolのカラオケ人気曲【おすすめランキング】

今回はflumpoolのカラオケの人気曲を、ランキング形式で10曲ご紹介します。

flumpoolの人気曲の特徴や、上手く歌うためのコツなども書いていきます。ぜひあなたにピッタリの一曲を見つけてくださいね。

スポンサーリンク

flumpoolのカラオケ人気曲【おすすめランキング】

君に届け

  • 2010年9月発売の5枚目のシングル
  • 2011年1月発売のアルバム『Fantasia of Life Stripe』に収録
  • 映画「君に届け」の主題歌

『君に届け』は全体的に明るめの曲調です。盛り上がりたい時のために、ぜひレパートリーとして覚えておきたい一曲ですね。

Aメロでは、声を鼻に掛けながら少し響かせるように歌うとサウンドにうまくマッチします。Bメロ・サビにいくにつれて、徐々にフラットな声質で強い歌声にしていくと、より盛り上がっていくでしょう。

また、サビのファルセットは力強いフレーズからの入りになるので、思い切って出すのがコツですよ。

  • 2011年9月発売の7枚目のシングル
  • 2012年12月発売のアルバム『experience』に収録

『証』は、ゆったりしながらも力強さが印象的な曲です。

音程の高低差もかなり大きいので、体全体で喉を支えて歌うことが大切です。最後まで喉を温存して、柔らかく歌う余裕を持ちましょう。

また、サビはお腹から声を出せば綺麗に聞こえて、よりまとまった形になります。しっかり感情を込めて歌ってくださいね。

星に願いを

  • 2009年2月発売の1枚目のシングル
  • 2009年12月発売のアルバム『What’s flumpool!?』に収録
  • NTTコミュニケーションズ「MUSICO」のCMソング

『星に願いを』は、疾走感のあるかっこいいサウンドの曲です。ノリよく歌って場を盛り上げましょう。

ただし、アップテンポに加えて高いキーが続く曲なので、全体的に高い声質を意識することが重要です。

しっかりとした歌声が必要なので、できるだけファルセットを使用せずに歌えるようになりましょう。特にCメロから高い部分が続くので、喉を傷めないように気をつけてくださいね。

Over the rain ~ひかりの橋~

  • 2008年11月に配信限定でリリース
  • 2008年11月発売のミニアルバム『Unreal』に収録
  • TBS系ドラマ「ブラッディ・マンデイ」の主題歌

『Over the rain ~ひかりの橋~』は、落ち着いている時にオススメの一曲です。

伸ばす部分が多く、バックのサウンドが静かです。喉をよく開けて、声を響かせることを意識してみてください。それができるようになると、楽に歌い上げることができます。

また、サビの高低差が激しいのも特徴です。安定した音程をコントロールするためにも、お腹を意識して歌っていきましょう。

花になれ

  • 2008年10月に配信限定でリリース
  • 2008年11月発売のミニアルバム『Unreal』に収録
  • KDDI「LISMO」のCMソング

『花になれ』は、ヴァイオリンのサウンドがおしゃれな曲です。全体的に音程はシンプルなので、余裕を持って楽しんで歌ってみてください。

ただし、Cメロのキーは高めになっています。鼻を通して声を出し、高めの声質を保てるようにしましょう。

柔らかめの声が出せると、さらに曲にマッチしますよ。

スポンサーリンク

夜は眠れるかい?

  • 2016年2月発売の14枚目のシングル
  • 2016年3月発売のアルバム『EGG』に収録
  • 映画・アニメ「亜人」の主題歌

『夜は眠れるかい?』は、アニメのオープニング曲だけあって、かっこいいサウンドの曲です。どんな場面にも合うので、ぜひレパートリーにしておきたい一曲です。

Aメロ・Bメロは、いつもより低い声質で、雰囲気を出して歌ってみてください。喉の奥から響かせるのではなく、鼻を通して口先で歌うイメージです。

そういう歌い方ができれば、より曲の魅力を引き出すことができるでしょう。

two of us

  • 2011年1月発売のアルバム『Fantasia of Life Stripe』に収録
  • フジテレビTWO「あいのり2」の主題歌

『two of us』は、とてもノリが良い曲です。爽やかで明るい声質で歌うと、より良い雰囲気が出せるでしょう。

どちらかと言えば、喉の底から響かせるのではなく、フラットな感じで歌うことを意識してみてください。フレーズ間を伸ばして繋げるのではなく、その都度切るようにして歌うような感じです。メリハリがついて、周りも聴きやすくなると思います。

しっかりと感情を込めて歌うことも忘れないようにしてくださいね。

大切なものは君以外に見当たらなくて

  • 2013年7月発売の11枚目のシングル
  • 2014年5月発売のアルバム『The Best 2008-2014「MONUMENT」』に収録

『大切なものは君以外に見当たらなくて』は、所々に入るファルセットが特徴的な一曲です。

全体的にキーが高めになっています。綺麗なファルセットを出すためにも、余裕を持って歌うことを心がけてください。

そのためには、力の抜きどころを押さえることが大切です。インパクトを入れるフレーズと、力を抜くフレーズを使い分けられるように、ぜひ何度も曲を聴きながら覚えていきましょう。

残像

  • 2010年2月発売の3枚目のシングル
  • 2011年1月発売のアルバム『Fantasia of Life Stripe』に収録
  • TBS系ドラマ「ブラッディ・マンデイ -シーズン2-」の主題歌

『残像』は、全体的に静かめなサウンドの曲です。話題のドラマの主題歌としても知られている曲ですが、盛り上がっている時よりも、落ち着いている時に歌うのが良いでしょう。

この曲は音程の高低差がありますので、Aメロ・Bメロでは柔らかく歌ってみてください。バックのサウンドが静かなので、上手くマッチするでしょう。

サビでは高いキーが続きますので、お腹から声を出すことを意識してください。しっかりと最後までキープして歌えれば、曲全体がまとまりますよ。

春風

  • 2008年11月発売のミニアルバム『Unreal』に収録

『春風』は、曲名通り春らしい爽やかな曲です。

ただし、曲調は爽やかですが、別れた恋人に向けた歌です。あまり意味深な雰囲気で歌うと勘違いされますので、気を付けてください。

静かめなサウンドの曲ですが、最初から明るく歌うのがオススメです。サビではキーが高くなりますので、ファルセットを入れていくと良いでしょう。

まとめ

今回はflumpoolのカラオケの人気曲をランキング形式でご紹介してきました。

最後にもう一度、今回ご紹介した10曲をまとめておきます。

  1. 君に届け
  2. 星に願いを
  3. Over the rain ~ひかりの橋~
  4. 花になれ
  5. 夜は眠れるかい?
  6. two of us
  7. 大切なものは君以外に見当たらなくて
  8. 残像
  9. 春風

カラオケでの曲選びに迷った時の参考にしてもらえると幸いです。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ