倖田來未のカラオケ人気曲【おすすめランキング】

倖田來未のカラオケ人気曲【おすすめランキング】

今回は倖田來未のカラオケの人気曲を、ランキング形式で10曲ご紹介します。

倖田來未の人気曲の特徴や、上手く歌うためのコツなども書いていきます。ぜひあなたにピッタリの一曲を見つけてくださいね。

スポンサーリンク

倖田來未のカラオケ人気曲【おすすめランキング】

愛のうた

  • 2007年9月発売の37枚目のシングル
  • 2008年1月発売のアルバム『Kingdom』に収録
  • 「music.jp」のCMソング

『愛のうた』は、愛に溢れた歌詞と美しいメロディの曲です。カラオケでも人気の定番曲ですね。

Aメロは抑えめのトーンで、切なげに歌ってみましょう。少しかすれた歌声で、セクシーさを出してみてください。サビでは華やかにビブラートを効かせて、壮大なサウンドを盛り上げましょう。

キューティーハニー

  • 2004年5月発売の11枚目のシングル(LOVE & HONEY)
  • 2004年2月発売のアルバム『feel my mind』に収録
  • 実写映画「キューティーハニー」の主題歌

『キューティーハニー』は、人気アニメソングを倖田來未がカバーして大ヒットした作品。クールでゴージャスなアレンジが、カラオケでも盛り上がりたい時にピッタリの一曲です。

全体に「しゃくり」を入れた歌い方で雰囲気を出しましょう。語尾の母音を強調してビブラートをかけることで、セクシーな歌声を演出することができますよ。

you

  • 2005年12月発売の19枚目のシングル
  • 2006年3月発売のアルバム『BEST~second session~』に収録
  • 「music.jp」のCMソング

『you』は、キラキラとしたサウンドが冬のシーズンを彩る切ないバラードソング。ぜひしっとりと大人っぽく歌って、注目を集めてみましょう。

序盤は寂し気な雰囲気で、少し落ち着いたトーンで歌いだします。サビへ向けて徐々にエモーションを高めていきましょう。全体に細かなビブラート入れて、歌声に厚みを出してみてくださいね。

Moon Crying

  • 2008年6月発売の40枚目のシングル(MOON)
  • 2009年1月発売のアルバム『TRICK』に収録
  • テレビ朝日系ドラマ「パズル」の主題歌

『Moon Crying』は、ピアノの旋律が美しい大人のバラード作品。夜空の下で佇んでいるような、曲の世界にうっとりしてしまいそうですね。

曲全体を通して低音を意識して、丁寧な発声でゆったり歌ってみてください。曲がシンプルな分、落ち着いた佇まいが似合います。サビのファルセットは艶のある声で、厚みを出してみましょう。

Butterfly

  • 2005年6月発売の16枚目のシングル
  • 2005年9月発売のアルバム『BEST~first things~』に収録
  • TBS系ドラマ「コスメの魔法2」の主題歌

『Butterfly』は、倖田來未の印象を決定づけた、セクシーな魅力が満載のアップテンポのナンバー。PVも大変話題になりましたね。

この曲ではちょっと小悪魔な雰囲気で、色っぽい歌声を意識して歌ってみましょう。語尾に空気を含ませると、セクシーなニュアンスを出すことができます。サビの『もっと~』はリズムを刻んで、歯切れよく歌ってくださいね。

スポンサーリンク

好きで、好きで、好きで。

  • 2010年9月発売の48枚目のシングル
  • 2011年3月発売のアルバム『Dejavu』に収録
  • Kracie「いち髪」のCMソング

『好きで、好きで、好きで。』は、恋愛の切ない思いを歌ったラブバラード。全体に情感たっぷりに、歌詞に気持ちを乗せて歌ってみましょう。

曲の後半へ向けて、徐々に声量を上げていき、ドラマチックに盛り上げます。特にサビの3回目の『好き~で~』は、たっぷりと”ため”を入れて、ゴージャスに歌いあげてくださいね。

最後の雨

  • 2003年12月発売のシングル「Gentle Words」のカップリング
  • 2007年3月発売のアルバム『BEST~BOUNCE & LOVERS~』に収録

『最後の雨』は、中西保志の代表曲を倖田來未がカバーした作品です。多くの世代に愛される名曲なので、ぜひマスターしたいですね。

序盤は落ち着いたトーンで、低音を意識して歌っていきましょう。サビでは華やかなビブラートと、ニュアンスたっぷりのファルセットを響かせると、かっこよくR&Bテイストに仕上がりますよ。

恋のつぼみ

  • 2006年5月発売の31枚目のシングル
  • 2006年12月発売のアルバム『Black Cherry』に収録
  • フジテレビ系ドラマ「ブスの瞳に恋してる」の主題歌

『恋のつぼみ』は、サビの関西弁がキュートでポップな印象のナンバー。ドラマ主題歌としてもヒットしました。カラオケでは、元気になりたい時にピッタリの一曲です。

全体に明るく弾むような歌声を意識してみましょう。リズムに合わせて、歌詞がテンポよく乗るように歌うのがポイントです。ラストの『勝てない~』はたっぷり伸ばしてビブラートを効かせてくださいね。

Someday

  • 2006年2月発売の30枚目のシングル
  • 2006年3月発売のアルバム『BEST~second session~』に収録
  • テレビ朝日系ドラマ「新・京都迷宮案内」の主題歌

『Someday』は、爽やかでメロディアスなサウンドが、歌っていても心地のいい一曲です。失恋も前向きに捉えていこうとする歌詞に元気をもらえそうですね。

リズムカルな曲調をしっかりと捉えて、歌詞が遅れないように歌ってください。明るい歌声と透明感のあるファルセットを使いながら、曲を華やかに盛り上げていきましょう。

real Emotion

  • 2003年3月発売の7枚目のシングル
  • 2003年3月発売のアルバム『grow into one』に収録
  • 「FINAL FANTASY X-2」のオープニングテーマ

『real Emotion』は、人気ゲームのテーマソングとしてもお馴染みの一曲。疾走感のあるサウンドが、クールに決めたい時にピッタリですね。

全体的にちょっとシャープで、歯切れのいい歌声を意識して歌っていきましょう。サビの『リア~ルな~』は声をしっかりと張って歌うのがオススメです。間奏の英語詞も、滑らかに歌って曲を盛り上げてくださいね。

まとめ

今回は倖田來未のカラオケの人気曲をランキング形式でご紹介してきました。

最後にもう一度、今回ご紹介した10曲をまとめておきます。

  1. 愛のうた
  2. キューティーハニー
  3. you
  4. Moon Crying
  5. Butterfly
  6. 好きで、好きで、好きで。
  7. 最後の雨
  8. 恋のつぼみ
  9. Someday
  10. real Emotion

カラオケでの曲選びに迷った時の参考にしてもらえると幸いです。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ