ポイント別で解説!カラオケ上達法に関する記事【まとめ】

カラオケで高得点を出すコツ!ステップアップ式3つの方法

カラオケの採点で70点以下が出ると、ちょっとショックですよね。「せめて80点台は出したい!」「一度くらいは90点台を出してみたい!」という方も多いと思います。今回は『カラオケで高得点を出すコツ』を、重要な順番にご紹介します。

ラップの歌い方のコツ!上手く歌うための最重要ポイントは?

最近はJ-POPでもラップが使われている曲が多くなってきましたので、難しくて歌いづらく感じることも多くなりましたよね?しかし、コツを抑えて練習しておけば、カラオケでもビシッとかっこよく聞かせることができます。今回はラップの歌い方のコツを5つご紹介します。

バラードの歌い方は難しい?誰でもできる4つのコツとは?

カラオケでは、アップテンポの曲は歌いやすくても、バラードはちょっと難しいですよね。バラードは淡々とした印象になりがちですが、コツを意識して歌えば、しっかりと聞く人に印象付けることができます。今回はバラードの歌い方のコツを4つご紹介します。

カラオケのしゃくり・フォール・こぶしのコツ!採点が伸びるテクニック?

カラオケの採点には『しゃくり・フォール・こぶし』といった項目がありますが、よく分からないうちにカウントされていることが多いですよね。しかし、そんな分かりにくい『しゃくり・フォール・こぶし』にも出すコツがあります。効果的に使えるようになれば、歌を上手く聴かせられるようになるでしょう。

今回はカラオケのしゃくり・フォール・こぶしのコツと、
採点との関係について解説していきます。

カラオケで歌う時の息継ぎ(ブレス)5つのコツ!鼻と口どっちが正解?

カラオケで歌う時は、息継ぎ(ブレス)のやり方が難しいですよね?しかし、そんな難しいカラオケの息継ぎにもコツがあります。歌っている時に息が続くようになれば、きっと今より楽に上手く歌えるようになるでしょう。今回は『カラオケで歌う時の息継ぎのコツ』を5つご紹介します。

カラオケのロングトーンとビブラート!出し方と練習方法

カラオケの採点基準では、ロングトーンとビブラートが重要な採点項目になっています。しかし、それがどういうテクニックで、どうすれば出せるのか?は、分かりにくいですよね。ロングトーンとビブラートの出し方にはコツがあります。今回はカラオケのロングトーン・ビブラートの出し方と練習方法についてご紹介します。

カラオケマイクの正しい持ち方!上手く聞かせる距離や角度は?

カラオケのマイクの持ち方は迷いますよね?プロの歌手の方でも、マイクを握る場所・角度・口からの距離は人それぞれなので、どの持ち方が正しいのか悩んでしまう方も多いと思います。今回は『カラオケマイクの正しい持ち方』について解説していきます。

カラオケの正しい姿勢について!立って歌う?座って歌う?

最近のカラオケボックスでは、座って歌ったりその場で立って歌うのが一般的なので、歌う時の姿勢が変になったり、歌いづらさを感じたりしている方も多いと思います。今回は『カラオケで上手く歌うための正しい姿勢』について解説していきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ