効率良く音痴を克服する方法に関する記事【まとめ】

カラオケで腹式呼吸を行うには?お腹から声を出す3つのコツ!

カラオケを上手く歌うには腹式呼吸が良いと言われていますが、実際に行うのはなかなか難しいですよね。しかし、腹式呼吸のメカニズムを理解してコツを掴めば、しっかりお腹から声を出すことができるようになります。今回は『カラオケで腹式呼吸を行うためのコツ』を3つ紹介していきます。

カラオケの「喉を開く」ってどういう状態?練習方法は?

カラオケでうまく歌うには喉を開くのが良いと言われますが、どういう状態が喉が開いていることになるのか、分かりにくいですよね?喉が開いている状態が分かってコントロールできるようになれば、カラオケも今までよりずっと歌いやすくなります。今回はカラオケでの喉の開き方と、その練習方法を紹介していきます。

歌う時の口の開け方!今すぐできる3つのポイントとは?

歌う時は音程に意識を集中するので、口の開け方までは意識しづらいですよね?しかし、上手く歌うためには口の開け方は非常に重要です。今回は歌う時の正しい口の開け方について解説しています。

カラオケの地声と裏声の違い!どちらで歌うのがいいの?

カラオケに行った時に地声と裏声のどちらで歌うか悩む方は多いと思います。しかし、地声と裏声の仕組みや違いが分かれば、カラオケで悩むことはなくなるでしょう。今回はカラオケでの地声と裏声の違いや、歌う時はどちらの声がいいのかについて解説していきます。

耳を鍛えると音痴は治る?オススメの音楽や方法は?

普段の生活の中で音楽を聴く機会はありますか?音痴を克服するには歌うトレーニングだけでなく、普段から音楽を聴く機会も増やしてみてください。音楽を聴く習慣が身につけば、自然に耳が鍛えられるでしょう。今回は『耳を鍛えるためにオススメの音楽や方法』をご紹介します。

声量を上げる方法!声を響かせるための3つのポイント!

声量が足りないと、音程やリズムが合っていても歌声が安定しませんよね。特に低音が歌いにくく「ボソボソ」と何を言っているのか分からなくなってしまう方も多いと思います。声量は一朝一夕で上げることはできませんが、毎日続けることで徐々に上げることができます。

音域を広げる方法!低音も高音も出すための3つのコツ

音域が狭いせいで、好きな曲が歌えないこともありますよね。歌えるように何度練習しても、なかなか声が出ないという方も多いと思います。しかし、音域が狭いなら、歌いたい曲で練習するよりも、音域を広げるためのトレーニングをしたほうが効果的です。今回は音域を広げる方法のコツを3つご紹介します。

リズム感を鍛える方法!メトロノームを使った具体的な4ステップ

『リズム感を鍛える方法』と言えば、メトロノームを使って裏拍(うらはく)を取るやり方が有名ですが、難しいですよね。すぐにできるなら「リズム感がない」とは悩んでいない思います。今回はメトロノームを使ってリズム感を鍛える方法を、具体的にステップ形式で解説していきます。

カラオケで音程が合わない方必見!ズレないための3つの練習方法

カラオケで音程を合わせるのって難しいですよね。曲の音程は理解できていても、いざ歌うと「なぜか合わない」という方は多いと思います。しかし、そもそも音程を合わせるための練習をしたことがないなら、それも仕方がないでしょう。音程が合わない方でも、練習すればきっとできるようになります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ